ROXYの軽量のおすすめバックパック18選!

おすすめバックパック18

[ロキシー] リュック RBG184309 BLK One Size
[ロキシー] リュック RBG184309 BLK One Size

ROXY

5,502円
重量570g
[ロキシー] Out Mini A4収納 GO OUTミニ版 RBG175301 BBK One Size
[ロキシー] Out Mini A4収納 GO OUTミニ版 RBG175301 BBK One Size

ROXY

2,486円
重量510g
[ロキシー] バックパック ESCAPE THE CITY CAM
[ロキシー] バックパック ESCAPE THE CITY CAM

ROXY

重量650g
[ロキシー] リュック RBG184302 BLK One Size
[ロキシー] リュック RBG184302 BLK One Size

ROXY

5,176円
重量780g
[ロキシー] HELLO KITTY GO OUT RBG194302 BLK One Size
[ロキシー] HELLO KITTY GO OUT RBG194302 BLK One Size

ROXY

7,168円
重量950g
[ロキシー] リュック、GO OUT、RBG191304 RBG191304 BLK One Size
[ロキシー] リュック、GO OUT、RBG191304 RBG191304 BLK One Size

ROXY

4,628円
重量780g
[ロキシー] リュック RBG184310 BLK One Size
[ロキシー] リュック RBG184310 BLK One Size

ROXY

3,582円
重量640g
[ロキシー] リュック、GO OUT MINI、RBG191305 RBG191305 BPK One Size
[ロキシー] リュック、GO OUT MINI、RBG191305 RBG191305 BPK One Size

ROXY

3,850円
重量530g
[ロキシー] GO OUT RBG194300 BLK One Size
[ロキシー] GO OUT RBG194300 BLK One Size

ROXY

4,667円
重量820g
[ロキシー] リュック RBG184306 GRY One Size
[ロキシー] リュック RBG184306 GRY One Size

ROXY

3,733円
重量590g
[ロキシー] GO OUT MINI RBG181318 GRY One Size
[ロキシー] GO OUT MINI RBG181318 GRY One Size

ROXY

3,700円
重量610g
[ロキシー] リュック RBG184303 GRY One Size
[ロキシー] リュック RBG184303 GRY One Size

ROXY

3,196円
重量850g
PC収納
[ロキシー] GO OUT 保冷ポケット付 A4収納 RBG175300 BLK
[ロキシー] GO OUT 保冷ポケット付 A4収納 RBG175300 BLK

ROXY

3,190円
重量810g
[ロキシー] リュック、COME ALIVE、RBG191312 RBG191312 NVY One Size
[ロキシー] リュック、COME ALIVE、RBG191312 RBG191312 NVY One Size

ROXY

4,880円
重量720g
[ロキシー] CITY TIME RBG182302 GRY One Size
[ロキシー] CITY TIME RBG182302 GRY One Size

ROXY

9,900円
重量710g
PC収納
[ロキシー] GO OUT RBG181317 GRY One Size
[ロキシー] GO OUT RBG181317 GRY One Size

ROXY

3,196円
重量880g
[ロキシー] リュック RBG184311 GRY One Size
[ロキシー] リュック RBG184311 GRY One Size

ROXY

1,990円
重量560g
[ロキシー] バックパックERJBP03921SHADOW SWELL ERJBP03921 WBT9 One Size
[ロキシー] バックパックERJBP03921SHADOW SWELL ERJBP03921 WBT9 One Size

ROXY

4,466円
重量530g

軽量なバックパックの特徴


軽量なバックパックとは、より軽い素材を利用することで、同じ容量のバックパックに比べて軽量に仕上がったバックパックのことを言います。

通勤、通学の経路が徒歩だったり、自転車での移動となる場合、より軽量なバックパックを選ぶことで、体力の消耗を抑え、疲れにくくなるでしょう。

もちろん、登山や釣り、ツーリングなどのアウトドアシーンでも、活躍してくれるでしょう。

軽量なバックパックを選ぶ上で大切なことは、耐久性や機能面をどこまで犠牲にできるのかを検討しておくことです。

どうしても軽い素材を利用していることで、あまり重い物を運ぼうとすると安定しなかったり、軽量化のためにシンプルな構造となり、あまりたくさんのポケットがついていなかったりすることも多いです。

普段運ぼうとしている荷物の重さや、量、種類をよく考えて、軽量性と機能面のバランスがとれたバックパックを選ぶことをおすすめします。